2020年3月1日より室小路のツルハ付近に移転いたします。詳しくはお問い合わせください。019-613-7318

理容室の待ち時間の目安を知る簡単な方法と待ち時間を無くす方法

気になる理容室の待ち時間をキルソル基準で考えると・・

理容室に来店する際、気になるのは待ち時間ですよね。

うちの店でもよくお客さんから聞かれるのですが

正確な時間をお答えできないのが本音。

 

しかし、待っているお客さんの人数と

施術内容から大体の推測は可能です。

その時間とは

一人30分

です。

 

これは大人のお客さんのカット+シャンプー+顔そりをすると仮定した場合

誤差としては+-2~3分くらいでした。

(熟練の寿司職人さんが正確にシャリのg数を測れるのと一緒です)

なので、待っているお客さんの人数×30分と考えると

最大の待ち時間が計算できます。

 

それ以下になる場合は

  • 顔そりをやらないお客さんがいる
  • 親子の場合子供しかカットしない
  • 急用が入り待てなくなったお客さんがいた

・・・とまあ無尽蔵に考えられます。

大体というのは予測できない事が多い為です。

また、施術内容によってはそれ以上になるケースもありますので

あくまで目安としてお考え下さい。

 

ちなみに手抜き一切なしで

100%の仕事をした場合での時間となります。

理容室の待ち時間を無くすためにはどうすればいいのか?

実際、休日の時間を理容室で散髪に充てるというのは

中々時間をとることができないというお客さんも多いと思います。

子供の行事や家族サービス、友人と遊ぶなど

休日でしかできないことが多いのは事実。

 

そして、一か月の休みも決まっており

働いている日の方が多いですので

当然、休日にスケジュールが集中してしまいます。

 

特に土日は休日として設定している企業も多いので

理容室が混雑しがち。

貴重な休日を長時間拘束されないためにはどうしたらいいのか?

それは

 

平日に来店する

 

といった選択肢があってもありかもしれません。

 

平日仕事帰りに髪を切ってしまえば

休日スッキリとした気分で過ごせますし

髪を切らなきゃいけない!といったストレスからも解放されます。

 

当店では平日の仕事帰りに来店しやすいように

平日の営業時間を帰宅時間に合わせて営業しております。

⇒キルソル営業時間

 

髪を切る時間の選択肢のひとつになれば幸いです。

 

もし、100%待ち時間が無い方がいい!

と言う人にはこういったプランもご用意しております。

⇒絶対に待ち時間を無くすための衝撃的な提案とは?